すごいすと取材記

尼崎ENGAWA化計画藤本遼 さん(27) 兵庫県

ギャラリーを見る

生き方につながる仕事って、何だ!?

「何のために大学に通っているんだろう。」
何をすればいいのかわからないまま、悶々としていた学生時代。就職活動もしっくりこない日が過ぎていった4回生の夏、大阪で就労支援を行っているNPO法人スマイルスタイル(通称スマスタ)に出会う。
「ツイッターでフォローされたのがきっかけで、ゴミ拾い活動に参加したんです。」
そこで出会ったのが、スマスタの代表・塩山 諒氏だった。
「小学3年生で不登校になり『最終学歴は小3です』と言っている人。そんな自分の過去から、防ぎたい、改善したいという想いで就労支援の仕事をしている。生き方としてつながっているんです。体験がちゃんと生きているのがわかりやすくて、すごいな、いいなと思いました。」

活動拠点「amare(あまり)」でのイベントの準備中。

イベント会場では様々な方面から参加者が集まり、新たな出会いが生まれている。

1 2 3 4 5 6 7