すごいすと取材記

自然食農家レストラン 三心五観代表藤本傑士 さん(37) 兵庫県

ギャラリーを見る

さすらい人

藤本さんの好きな言葉は「さすらい人」。物事にとらわれず、自由に、心豊かに暮らしたいという意味だ。

「持続可能な田舎移住起業コンサル サスライプロジェクト」代表でもある藤本さんは、「自分が経験したことと、してもらったことを、移住を考えている人たちに伝えていきたい」と語る。今年8月には、移住を希望する人たちを対象としたセミナーを始め、今は5組が受講している。

「住む場所があっても、仕事がなくては住み続けられない。田舎に暮らしながら自分のやりたい仕事ができるよう、しっかりサポートしていきたいと思っています」

今では移住を支援する側へと立場を変えた藤本さん。丹波と都市部をつなぐ役割に、これからも力を注ぎ続けていく。

(公開日:H26.9.25)

1 2 3 4 5 6