すごいすと取材記

都賀川を守ろう会岡本博文 さん(86) 兵庫県

ギャラリーを見る

震災でライフラインとなった都賀川

阪神・淡路大震災の際に、都賀川はライフラインとして住民を支えた。地震による断水で水道は何日も使用できなかった。「すでに水質はアユの生息可能な数値であったため洗濯のみならず、生活用水としても使用できた。お米を炊いたり、歯を磨いたり。震災の折は川を介して、皆が助け合いました」と語る岡本さん自身も、災害時には川に助けられた。

震災時の都賀川

1 2 3 4 5 6