すごいすと取材記

ママだって夢を持とう! 自分らしく働こう!
みんなの想いを朝活でつなぎたい。

働くママの朝活会 in 西宮 佐原由紀子 さん(38) 兵庫県西宮市

ギャラリーを見る

ポジティブをつないで、みんなで幸せになろう!

 

「みんなと一緒にポジティブな空気をつくり出し、日本の幸福度をアップしたい。」
そんな想いが、佐原さんを様々な活動に積極的に向かわせる原動力です。

「初めての朝活会での自己紹介は、『私の趣味って何だった?』という参加者みんなのとまどいから始まりました。○○さんのママではなく、『私』の好きなことや『私』が何をしたいのかを、話す機会がなかったと気付けたことが一番の発見だったんです。」

その後、朝活会のたびに自己紹介を繰り返すうち、自分の好きなことや得意なことがわかるようになったメンバーたちは、「みんなが先生プロジェクト」という朝活会のミニ講座の中で講師としてアウトプットができたり、夢やビジョンを語れるようになりました。その結果、本人にも周りの人たちにも幸せな連鎖が生まれ、朝活がポジティブな時間をつくれる場になっています。みんなのアウトプットを受け取って、好きなことや得意なことを見つけるための方法があることを知り、自分でも試していくことで周囲が変わっていくと思うんです。」

だからこそ、「朝活は安心して夢を語れる場」と言ってくれた参加者の言葉が、何よりうれしかったと語ります。
「朝活をスタートした当時、『働くママ』を検索すると、後に続いている言葉が『しんどい』『正社員を辞めたい』というネガティヴな単語ばかりだったことに衝撃を受けました。働くママも楽しくていい、幸せに笑顔で過ごして欲しい。みんなの知恵を出し合えば、しんどいことを乗り越える方法は見つかると思っています。私の娘がママになった時、楽しそうに働く母親たちが増えていたらいいなと思っています。」

自分のいる場所やつながりのある場で、少しずつポジティブな空気をつくりだしていけたら、周りにも前向きな雰囲気が連鎖していくはず。
「その先にあるものは、みんなの幸福度がアップした日本だと信じています。」

(文/内橋麻衣子 動画/三好幸一 )

 

 

様々なテーマで行われる「みんなが先生プロジェクト」の様子

様々なテーマで行われる「みんなが先生プロジェクト」の様子

 

いつも笑顔が絶えない朝活会

いつも笑顔が絶えない朝活会

 

佐原 由紀子さんPOWER WORD「いつも笑顔でポジティブに」

佐原由紀子さんのパワーワード

佐原さんが毎朝ベランダで、声に出して自らに言い聞かせている言葉です。「いつも笑顔でいると、ポジティブな自分でいられる。すると周りの人もポジティブになり、その輪が広がった先でそれぞれの夢につながっていく」と話します。そんな佐原さん自身が、毎日をポジティブに過ごすために大切にしていることとは? 

 

1 2 3 4 5