未来のすごいすと

村おこしプロジェクトCountry Road同好会兵庫県神戸市

「あまふね市」は八千代を元気にする第一歩!

「移設する野菜直売所の内装をデザインしてほしい。」地元野菜をもっとたくさんの人に知ってもらおうと、天船地域づくり委員会が改装プランを依頼。移設現場の見学へ出かけた。

 

移設先は、八千代区を代表する特産品販売施設「マイスター工房八千代」の目の前。平日の朝から行列をつくる京阪神からの来客たちに、直売所にも足を運んでもらおう! 野菜を並べた仮設店舗からスタート!

 

内装には地場産業である播州織の生地を使うことに決定。地元の商社を訪問し、播州織の生地を中心に社内見学。説明を受けながら生地を選び、時間をかけて準備を重ねた。

 

改装作業も、地域の人たちと協力しながら自分たちの手で行った。播州織生地を上手に壁にあしらえず大変だったけれど、「自分たちでやり遂げた!」 オープニングセレモニーでの達成感がたまらなくうれしかった。

 

毎週土日にオープンする野菜直売所「あまふね市」。買い物に立ち寄った人たちに活動を紹介したり、地元農家の人たちから野菜について学んだり、販売を通してコミュニケーションを学ぶ大切な場になっている。

1 2 3 4 5